バルーンアート教室に寄せられたお客様の声


男の子&カブト&刀
男の子&カブト&刀

傳野 治子様

苫小牧からお越しの方です。


講師:風船の魔法使いエリサ

 

参考ページ

【こどもの日バルーンアート】男の子&カブト&刀

風船の魔法使いバルーン教室に参加しました。

絵里沙さんが試行錯誤して生み出した技術をわかりやすくご伝授いただきました。

作り方のみならず、作品の応用編、お子さんへの渡し方、声かけのポイントなどのコミュニケーション術までお教えいただき、とても勉強になりました。ありがとうございます。


今回の作品、長女に顔描いてもらったら立派な侍に変身しました。

帰ってからもワクワクが続きました。


幸せの青い鳥(160風船バージョン)
幸せの青い鳥(160風船バージョン)

ななか様

小学生の生徒さんです。


講師:風船の魔法使いエリサ

 

参考ページ

バルーンアートで作る幸せの青い鳥

***** 作って見た感想 ****** 

習った時は、260でしたが・・・ 学校の冬休みの工作に作りた(もう少し小さく作りたく)・・・160で挑戦してみました。

260と160では、太さが全く違い・・・ 本数を増やしたりした バランスよく作りました。

羽の部分は、同じ事の繰り返しで 大変でしたが・・・ 風船の大きさを同じに捻れる様に 頑張りました。

 

***** 周りの人の感想 ***** 

学校に持って行くと かなり 注目を浴び・・・・

いろいろな人が・・・・ 尻尾の部分をどう作るのか質問攻めにあいました。

学校には、一本で 犬とかを作る 先生が居るのですが・・・・

立体的な作品を見るのが初めてなのか、関心をして見ていました(笑)


デコレーショントナカイ
デコレーショントナカイ

M様

愛知県から毎月飛行機で札幌の教室に来てくださる方です。

 

講師:風船の魔法使いエリサ

 

参考ページ

オーナメントトナカイ・デコレーショントナカイ教室


デコレーショントナカイ
デコレーショントナカイ

 先日は有り難う御座いました。

教室で覚えたトナカイを介護施設で作ったところ、喜ばれました。

 

また、30日が孫の一人の4歳の誕生日で、8日がもう一人の誕生日で合同の誕生日会をしました。

 

 そこにもトナカイを持っていったところ、大喜びでした。

乗ろうとしたので危ないと止めましたが、男の子たちは言うことを聞かず…。

でも案外と丈夫なのでびっくりしました。

 

また、教会のクリスマス会や介護施設のクリスマス会などに作ろうと思います。

幸せの青い鳥(白鳥バージョン)
幸せの青い鳥(白鳥バージョン)

こちらは先月末に行われたデイサービスの文化祭に持って行った作品です。

本当は青い鳥にしたかったのですがおじいちゃま・おばあちゃま青い鳥分かるかな?と思い白鳥にしました。

青い鳥の本を買い読み直してみました。

クリスマスイブなのに貧しい木こりの子のチルチルとミチルにはケーキもごちそうもプレゼントもありませんから始まっていました。

私の子供の頃と時代背景がオーバーラップしました。いいお話ですね。

改めてクリスマスの意味と、青い鳥の意味を考えさせられました。

 

作り方を忘れないためにも青い鳥をたびたび作りたいと思います。

わざわざ北海道まで行ったのだから…(笑)

 

 

来週の教室も楽しみにしています。宜しくお願いします。


金魚鉢と猫
金魚鉢と猫

遠山様(マンツーマンレッスン)

 

講師:風船の魔法使いエリサ

こんにちは。


昨日はレッスンを受けさせて頂き ありがとうございました。


初バルーンアート体験、

楽しくて、嬉しくてあっという間でした。まさか、自分で作れたなんて…

出来上がったときの感動はまさに一生モノでした。

そして、エリサ先生に教えてもらえるなんて  私本当に幸運キラキラ*


帰り、駐車場に停めてから家まで200メートルほど 歩くのですが

人通りが結構多いところなんです。


バルーンを抱えて歩いていると、

向こうから 歩いてくるすれ違う人たち皆の目線バルーンに向かってて


わぁ!!可愛い!!みたいな表情で(心の中でみんなそう思ってたはず(^-^))すれ違ってきます。


これって、私がいままで知らなかった喜びでした。

風船って、みんなをハッピーにしてくれるんですね。



素敵な経験をありがとうございました。

また、機会を見て習いに伺いたいと思います。 どうぞよろしくお願いします。


ちょうちょハット
ちょうちょハット

介護予防センター茨戸 小倉様

すこやかクラブにて。

 

講師:風船の魔法使い執事カトウ


シンプルな花
シンプルな花

参加者の皆さんは最初、「出来るのかな??」と不安な様子で風船を触ることにもおっかなびっくりでしたが、

作品が出来上がっていくにつれ、笑顔になっていくのが

とても印象的でした。

 

完成品を「ひ孫にあげるの。」と大事そうに持ち帰る人や

蝶を被って、そのまま帰られた男性もいました。

 

説明もゆっくりと丁寧にしていただいたので、

とてもわかりやすかったですし、

私たちも開催前に作ってみたことで、

注意するポイントがわかり、お手伝いもしやすかったです。

 

また是非お願いしたいと思っております。


飛鳥未来高等学校 札幌キャンパス 佐藤俊介様 

 

講師:風船の魔法使いエリサ

 

 

本日は、急なご依頼にも関わらず、

我々のために日程等調整していただきまして

ありがとうございました。


少ししか様子が見られませんでしたが、

学生達も笑顔でバルーン教室に参加しており、

大変貴重な機会となりました。


風船の力ってすごいですね!


学生も呟いておりましたが、

エリサさんが授業の中で発している言葉

「バルーンは正解がない 間違っても大丈夫!」

というポジティブな言葉と、

バルーンアートが、とてもリンクしていて

とってもすてきで楽しい授業でした!


また何かの機会にぜひお力を貸して

いただければと思っております。


平和幼稚園 おやじクラブ

吉崎昌彦様


 参考ページ

★幼稚園お父さんサークルで出張バルーン教室♪

 

講師:風船の魔法使いエリサ

エリサ様へ

バルーンアートを勉強させて頂きありがとうございました。


価値観が変わるほどの衝撃でした!


昨日まで、あまり興味が無かったのですが、今は作り方などをネットで検索しています。


本当にありがとうございました。とても楽しい一時でした。


新冠バルーンアート教室参加者

M様(お母様・小学生のお嬢様2人と参加)


講師:風船の魔法使いエリサ

もう部屋中、バルーンだらけです。


下の子は「もう私も魔女だ魔女っ子」と自慢げに騒いでいます。

上の子も「今日楽しかったなふうせん」と言いながら、いろんな作品を次々作ってます。


すっかりハマってます。


エリサさん、とても素敵な方でした。

私も元気をもらう事ができました。

誘ってもらって感謝です。


赤鬼・青鬼
赤鬼・青鬼

KYC48ともちん様


講師:風船の魔法使いエリサ

途中、吹雪と渋滞で何度も行くのくじけそうになりましたが、

あきらめないで行ってよかったですo(^▽^)o



さりげなくできないところをフォローして頂いたり、

教室のみなさんの和やかな雰囲気も、

初めてでもとても楽しめる教室でした。


帰りも吹雪で前が見えず泣きそうでしたが、

帰ったら娘が、作った鬼や豆をとても喜んでくれました。


寝る時も連れてきて、寝ながら鬼退治したらしく、

朝起きたら鬼はまるハゲののっぺらぼうになってました(-_-;)


また次回の教室、楽しみにしてます。


いつかバルーンで生花のアレンジをラッピングするやり方を

教えて下さいm(_ _)m


それでは。また。

森くま
森くま

KYC48ともちん様


講師:風船の魔法使いエリサ

先日も楽しい教室、ありがとうございました。


子どもが昼寝している間に、こっそり復習に励んでいます(*^^*)

でも、ギューギュー、バンバンうるさいので起こしてしまいます_| ̄|○


クマを友達や親戚の子どもにプレゼントしたらとても喜んでもらえました(^-^)/

作ってる自分も楽しいけど、人にあげる楽しみもあるってイイですね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


みちこ様

バルーンアート上級者です

 

講師:風船の魔法使いエリサ

バルーンの捻り方のコツ、とっても勉強になりました。

タラコ捻りが同じ大きさにならず苦労していましたが・・・ちょっとした指使いでとても綺麗に作れました。

輪捻りのコツも教わって、6つの花弁が綺麗に揃った時は感動でした~。


エリサさんの秘技を教わって、これからの作品の出来具合が楽しみになりました\(~o~)/


早速、魔女に魔法のスティックを添えました。

エリサさんのように若い魔女っ子にも挑戦してみました~。


サークルフラワー(リングフラワー)の編み方がまったく分からず、好きなバラにも挑戦できずに諦めていましたが、スカートがサークルフラワーの編み方ではないだろうかと思い参加させていただきました。


教室でエリサさんから、足取り手取り丁寧に教えていただけたので、高齢の私にも作れました。

帰宅しても魔女のスカート再現できたので、とっても嬉しかったです。


それと、エリサさんのHPに掲載されていたハロウィンの被り物を作ったのですが、出来上がりが小さくなったので逆さまにし、カゴに代えて使わせて頂きました~

失敗作にせず、エコ利用させて頂きました、ありがとうございました(~o~)


高齢者施設や子育て支援センターで飾らせていただいています。

これからも、作りたい作品の時は教室に参加させてください。

よろしくお願いいたします。


かぶりものジャックオーランタン
かぶりものジャックオーランタン

大田美奈様

 

講師:風船の魔法使いエリサ

本日の教室も とぉーーーっっても楽しく 参加させて頂きました。



子供達の大好きな かぶりもの?? 

大好評でしたよ(^O^)


思い出しながら 2個目に挑戦してみました!

あれ?? ん?? と 戸惑う場面も …なんとかごまかしながら 完成致しました!!



お兄ちゃんカボチャと弟カボチャこうもりかぼちゃ。Ghost+゜Halloween*


弟カボチャには ヘタにリボンをくっつけちゃいました(≧∇≦)


教室から帰った日は、毎回「笑顔」でいっぱいですラブラブ


登校拒否が続く次男坊、、、困ったちゃんも大喜びの1日になりました!!



次回教室も 楽しみにしています(^w^)



エリサさん、風邪など引かれませんように!


ありがとうございました!!


ミニチュアダックスフント
ミニチュアダックスフント

中野真智子様



講師:風船の魔法使いエリサ


発寒のスイートデコレーションでバルーンアート教室に初参加させて頂いた、中野真智子と申します。


素敵な時間を有り難うございました。


あんなに大きく可愛い作品が私にも作れたことに感動しました。


帰宅した息子はドアを開けて真っ先に風船を見つけ、「何これ」「何これ」「どうしたの?」「誰が作ったの?」「誰が教えてくれたの?」「すごーい!!」と興奮し、風船を抱き締めニッコニコしていました。


最近の息子は「マジック」と言う言葉にとても魅力を感じている様子で「風船の魔法使い」という言葉もツボに入ったらしく、余計に想像が膨らんでハシャいだのだと思います。


そのあと、風船に座ってみたり…!!枕にしてみたり…!!投げ飛ばしてみたり…!!ロケットと言いながら天井に向かって放ったり、キャッチボールにされたり…!!

流石は男の子で大胆な遊びをしてくれヒヤヒヤしましたが、とてもとても喜んでいました。


説明をしっかり聞かず間違って作ってしまった茶色の風船玉も「あ、犬の鼻だぁ」と言って喜んでくれました。


初心者の私がこんな大作を作れたなんて、本当に感激です。


有り難うございました。


また機会がありましたら、宜しくお願いします。


本当に有り難うございました。


みゆき様


講師:風船の魔法使いエリサ

娘が彦星さんに夢中。


いじくりまわして、イナバウワ-とかって遊んでいます。

毎日(笑)。


本人いわく、ご当地キャラでへんなきもいのがなぜかかわいくなる、

それみたいなもんだ。


かわいいわあ~。ほれほれ。

と、ぶるると震わせて彦星さま、だんだん破壊され。


ま、いじられたほうが幸せかもしれないとも思える。あはっ。


かわいい織り姫さまに、ちょ~人気者の彦星さま、

ありがとうございました。


スーパーオートバックスSAPPORO スタッフ様


講師:風船の魔法使いエリサ

少ししか観てませんがエリサさんの教室かっこよかったです!

バルーン技術よりMCの身のこなしが印象的でした。


私が知らないジャンルだったのですが、

子供連れのお客様があんなに喜んでくれて、こっちが嬉しくなりますね。

ちょっと期待以上でした。


おかげでいいお祭りになりました。


似顔絵チームDosanco Slala 代表 REIKA 様


講師:風船の魔法使いエリサ



いや~参加してみたら・・・


なまら楽しい~~~~~!!!

これはもう・・ハマります


Kanan様

人見知り、恥ずかしがり屋で

「行く前まではかなりドキドキ」だったそうです。

 

講師:風船の魔法使いエリサ

 

 

出来上がったらかなりうれしかったです

あとは鳥や蝶々のバランスをうまく出来るようにならないと。

 

もっともっと頑張ります

楽しかった

また行きたいです~


みゆき様

今、台湾交流会が終わり、うしろ髪ひかれながら、

わが家にホームスティした大学院生に、

See you!て笑ってホテルをあとにしたとこです。

(さよならは絶対いわないことにしてるんだ!)


心は涙でぐっちょり(T_T)。でもまた会うんだ。いつか。


ところで、ちろっと写真みてください。バルーンで国際交流。


彼が書道が得意で、正月の祝いの書をかいてくれました。

ぢゃ、わたしも何か、と頭に浮かんだのがバルーン。


彼がもっている剣は、彼が頑張ってつくったもの。

めちゃ大喜びでふりまわしていました。アハハ。


すごーいすごーいって、知っている限りの日本語で騒いでいました。

持ち帰れないから、みんな写真に撮っていました。


台湾ではバルーンをする人はほとんどいなくて、犬のだけみたことがあるそうです。

彼が皆にバルーンの写真を見せて紹介するって。


先生!台湾へ行こう!(笑)ついていく!

バルーンは世界を笑顔にするを実感した、

えりさ先生の5312番目の弟子、みゆきでした。


留萌振興局 郷康則様

 

教室参加者が教室を開催した事例です。

留萌から札幌まで約130kmの距離を移動して、バルーン教室に通ってくださっていました。

留萌でバルーンアートの輪を広げる活動をなさっています。

(現在は郷様は転勤して別の方が引き継いでいます)

留萌の振興局が主催して、初心者講習会をおこないました。


20名くらいが参加して、留萌にバルーンアートの世界が広がっています。


夏にはこのメンバーが、お客さんに海でバルーンをプレゼントすることがメインの目標となります。


留萌に確実に、エリサさんの魔法はつながっています・・


渡部礼子様のお母様
渡部礼子様のお母様

渡部礼子様

ハロウィンかぼちゃ教室に参加した方です


講師:風船の魔法使いエリサ

母が喜んで笑ってくれるかも・・・と思ってトライしました。

(まだ軽いのですが認知症で介護生活中です)


予想通りでした!

凄いリアクションでした~~~


母はデイサービスに持って行って 

皆さんにも見せてあげるのだと言っておりました。


「自分一人だけじゃ もったいない きっと皆も喜ぶ!」

そうです(笑)

1週間もつようにと ビニールの袋に入れてあげました。

(週に1度デイサービスに行っております)


    こんなに喜んでくれて・・・

    本当に 嬉しいです。


お陰様で 気持が温かくなる時間を過ごせております。

また 次回も伺えたら・・・と思っております。

先生 スタッフの皆さん 有難うございました。


小林やよい様


バルーン教室参加→

次の教室時に夜勤だったため代わりに旦那様が参加→

マンツーマンレッスンと、

バルーンアートに熱心な生徒さんからの、

とても嬉しいご報告です。


---

エリサ先生、こんにちは。

先日は家の近所まで足を運んでいただきありがとうございました。


そして、主人にはバルーン作りを

かなりの割合で協力してもらい作成しました(*^_^*)


看護の日は大盛況のうちに終了することができました。

貢献できてほっとしています。



今年の当院の看護の日のテーマは“緑内障を知ろう”みたいな感じで、

簡単な視野検査と血圧測定を行って、

ほかに子どもにバルーンをあげるという企画でした。


50個弱は作って、

イベントに来てくれた方も「孫にあげる」といってもらって行ってくれたり、

子どもは病院出るまでかなり興奮していた様子がみられました。


ほかに事務の人も自分の子供にほしいと

朝からテディベアを狙っていたともらっていってくれたりして、

終わった頃にはバルーンは10個以下になっていて、

小児科の子供たちに配るのはちょっと不足してしまいました。



たぶんもらってくれたみなさんに

笑顔を配ることができたんだと思います。


スタッフみんなにも「すごいね」「かわいい」「感動した」「私も作りたい」

と言ってもらってすごく嬉しくなりました。


先生のいつも伝えたいと願っている笑顔の連鎖って

こういうことなんですね。


自分自身とっても幸せでした。



上司には「バルーンで忘年会盛り上げてね」と

冗談だと思いますが言われちゃいました。


もっともっと上手になっていろんなバルーンが作れるようになりたいです。

また機会があればやりたいなあと思います。


先生の協力があって昨日の成功があったと思っています。

本当にありがとうございました。

そして、またこれからもいろんなこと教えてください。


同年代でキラキラ輝いているエリサ先生を尊敬しています。